G-Club支援コーナー

勉強会・研究会活動

HOME › 勉強会・研究会活動

第1回 展示会ステップアップ勉強会を開催しました

8月22日(水)にOKBふれあい会館にて、「ターゲット層に響く展示物の見せ方」と「パネル・配布資料の企画・制作について」をテーマに勉強会を開催し、26名の方々にご参加をいただきました。

 

セミナーでは、ものづくりセンターの天野支援専門員より、自社ブースへの来場者誘導の流れ、ブース滞在時間を向上させるための手法等について、分かり易くご解説をいただきました。

 

天野講師からは「展示会場は情報の洪水であり、特にPRしたい展示物を特別扱いで目立たせることが重要」とのお話があり、皆真剣に耳を傾けていました。

 

 

展示会ステップアップ

 

 

また、事例発表としてテクナード株式会社の代表取締役 原 真澄様より、数多くの出展経験から“出展準備のポイント”や“展示会終了後のアフターフォロー”等についてお話をいただきました。

 

原講師からは、「当社は来場者のアイキャッチ5秒を目標としたブース作りに心掛けている」お話があり、アフターフォローとして、「展示会終了後、3日以内に何らかのアプローチが必要」と参加者にアドバイスを送った。

 

展示会ステップアップ

 

 

ワークショップでは、参加者が各グループに分かれ、本日のセミナーを参考に、「展示物の説明ツール」作成の個人ワークを行ったあと、支援専門員の進行のもと、出展予定物(製品・特長)や出展物の機能(①誰の、②どのような課題を、③どのようにして解決するのか、④なぜそれが出来るのか)について、グループ内で活発な共有ワークが行われました。

 

 

展示会ステップアップ

 

 

最後に、各グループ内で1事例を選定し、参加者全員に向けて発表を行った。

 

展示会ステップアップ

 

終了後、参加者からのアンケートから、「パネル・ブース作成について勉強になった」、「業種が異なる展示会の課題が聞けて参考になった」、「今まで意識しなかった展示会の細かいテクニックを習得できた」など、好評なコメントをいただきました。
また、今後の反省材料として「グループワークの時間をもう少し長いと良い」とのご指摘もいただきました。

 

MENU

支援メニュー

G-Club メンバー紹介

MEMBER

ものづくり補助金事例紹介

WORK

G-Club支援コーナー

SUPPORT

G-Club

Copyright ©岐阜県中小企業団体中央会
All Rights Reserved.